アラフィフ興味散漫ライフのゆくすゑ

趣味・好奇心・アイディア・子育て後悔録・何でもあり

遅まきながら息子に料理を

 

子どもたちが小さい頃には一緒にたくさん料理をして、

なんでも作れるようにさせると、固い信念があったはずなのに、、、?

 

息子は気付いたら高2から高3になってしまいました、、、

小学生時代って反抗期の前に

とっても大切な時期だと思うのですが、

サッカー、バスケ、空手、塾、、

スポーツやっていると土日祝日全部取られちゃうんですよね、、、

母としてもお当番と役員、どれだけやったことか、、、(^^;

車出して何人も乗せて頑張ってどこまでも行きました。

なつかしい。

 

中学生の頃、夏休みに世界の料理を何か作るという宿題が出て

私は昔からパエリアが好きでよーく作っていたので、

パエリアとアヒージョを教えましたが、

f:id:saki-compass:20200406225141j:plain



それ以外ほんとに料理をさせずにきてしまったことに気付きました。

だめだこりゃ。後悔。

 

 

そういえば昨年夏に

息子がオーストラリアに一ヶ月だけですが留学したのですが、

(オーストラリアの悲劇的な森林火災の前です(T . T)もうショック)

留学前に日本食をいくつか作れるようにと

ほんの少しだけ準備したんでした。

 

留学前に作れるようにしたのは、

①焼きそば

 簡単なのでこれは作れなきゃ。

 外国の方にも人気らしいのでこれは必須!

 

②カレーライス

 オーストラリアではご飯を炊くご家庭があまりないらしく、

 炊飯器がないということも普通にあるとのこと。

 おー、そこからか(゚д゚lll)ということで

 ご飯はお鍋で炊けるようにしておく。

 カレーは市販ルーを複数種類使う簡単カレーから。

 

③ちらし寿司

 これは万が一お刺身が手に入ればということで、

 ちらし寿司の素を持参しただけの控えメニュー。

 

残念ながら向こうで作る機会には恵まれず作らずじまいだったわけですが、

帰ってきてからカレーと焼きそばを1回ずつくらい作ってくれました。

出来上がってみると反抗期の息子でも少し嬉しそうな表情。

そのままにしたらもったいないので

この機会にもう少し仕込もうと企みました。

 

 

今回は以下の4つにチャレンジ。

 

①お鍋で炊飯

 思い出してもらう

 今後災害時でもお鍋でご飯を炊けるようになっていれば

 隠れ特技の一つに、なりません?

 

②おにぎりの基礎(おにぎりからって非常に情けないけど💦)

 大袈裟だけれど、塩加減とバリエーションを

 今後自分でチャチャッと作ってもらいたい

 

③鳥の唐揚げ

 本人も大好きなので自力で作れるように

 

④チャーハン

 いつも適当にあるもので作っているとあまり反応がないので

 今回はチャーシューで惹きつける作戦

 

この4つを2日間でできたらまあとりあえず合格

って事でチャレンジ。

反抗期後期なので声かけから気を遣う〜

うま〜くやる気に誘導しないと。。。

 

 

①お鍋でご飯

 1合で水約200mlって計算で、あとは火の調節だけ。

 

f:id:saki-compass:20200406225225j:plain
f:id:saki-compass:20200406225301j:plain

 今回ちょっとだけ水分が多くなってしまったけれど、

 いや〜なかなか上手くできましたYeah!

 一応息子が炊いたご飯。

 

 

②おにぎり 

f:id:saki-compass:20200406225952j:plain
f:id:saki-compass:20200406230014j:plain


何種類か一緒に作って

三角ににぎれない問題発覚。

、、、すでに食べかけみたいなんですけど、、、( ̄д ̄;)

 

今回は数種類作るため一つ一つを小さめにしようとしたので、

180㎝超えゴリゴリ手もごつい息子は

この手で小さく三角になんてできるわけがないと開き直る、

んなわけあるか〜い!

もぅいいや。。。

 

 

③鳥の唐揚げ

 鶏肉カットしてちゃんと下味つけて

 

f:id:saki-compass:20200406225411j:plain
f:id:saki-compass:20200406225428j:plain


 片栗粉つけてコロコロ揚げて、

 美味しくできました!

 今回は胸肉。

 我が家の唐揚げは玉ねぎのすりおろしがポイントです!

 私の母の味。

 息子も少し満足げ。

 

 

④チャーハン

 いつもあるもので適当に作ると無反応なので、

 今回はチャーシューでおびき寄せます。

 チャーシュー、調味料さえあれば煮込むだけなので

 豚肩の塊を煮込んでチャーシュー用意。

 (予想通り興味を示した)

f:id:saki-compass:20200406225541j:plain
f:id:saki-compass:20200406225523j:plain

 

 チャーシューをカットして味付け。

 チャーシュー入るとやっぱり美味しい〜

 

 今回割と順調に料理できたので私が驚いています。

 さては勉強するよりは料理の方がよかったか、、、

 ほんとに、もう遅すぎるんですけれど

 巣立つ年齢も近づいているので、

 もうちょっといろいろ仕込んでおきたいと思いました。

 きっと少しずつですが、

 パエリア、炊き込みご飯、ミートボール、カルパッチョ

 スペアリブ、ハンバーグ、ギョウザ、、、

 くらいまでいけるかな??? 

 これからチャンスを作って一緒に料理していこうと思います。

  ↓(追記)

 本人のこれからの人生のために。。。

  「オレ一年間世界を見てくるわ」

  みたいなのも大歓迎なんですけど。

  世界を旅してたら料理できた方がいいですよね(*´꒳`*)

 あとは未来の息子の家族のために。。。