アラフィフ興味散漫ライフのゆくすゑ

趣味・好奇心・アイディア・子育て後悔録・何でもあり

勝手にコメンテーター(お正月の帰省)

今日は、お正月の帰省の時期を前に嫁の憂鬱について。

嫁姑問題って昔からですよね。

テレビ番組でやたらと

嫁が「夫の実家に一緒に帰省したくない」と、

「憂鬱だ」と、「夫だけ帰ればいいじゃないか」と、

ものすごくそこにフォーカスして

引き裂こうとしているかのような

ほとんどの嫁がそのような思いをしているかのような

なんか毛嫌いするのが普通みたいに

誘導するような報道は気持ちの良いものではないです。

 

お互いがお互いの気持ちを尊重する大切にする努力をした上で、

うまくいかずに色々な問題が起こって、

「だから行きたくないんだ」なら分かります。

 

色々努力をした嫁が、

いじめられたり、はぶかれたり、嫌がらせを受ける、

そういう場合はそれは同情に値します。

 

でも、何の努力もせずに、

お正月やお盆のたった数日の我慢もせずに

「行きたくないよね〜めんどくさいよね〜」

は違うと思います。

 

私だって特に若い頃は色々ありました。

私は同居ですから。努力はしてきました。

努力しても無駄だった出来事もありました。

 

でもそれこれとは違う。

テレビで嫁たちが自分勝手な暴言を吐いているようにしか

見えない番組も他局でもよく見ます。

「これこれこういう努力をしたけれど無視された」とか

「相手のためにこれこれこういうことをしたのに文句を言われた」

なら分かりますが、

ただ「行きたくない」「嫁は行く必要はない」というような

番組の構成はやめてほしい。

若いお嫁さんがみんな見てるのだから。

 

嫁いびりに関しては、ドラマ仕立てにするのがいい。

客観的に見せることができて

『こうなったら醜いから気をつけよう』とか、

『あら、同じことやっちゃってるわ』とか、

反省させることはできますね。

ジャンジャンドラマは作ってほしい。

 

キャンベルさんがとてもいいことをおっしゃっいました。

逆にうまくいっている嫁姑の話も特集したらいいと、

色々悩んでいる人にとっても

何かヒントがあるかもしれないし、

仲良くやっている嫁姑、上手く躱すワザ、

そういうものも特集を組むべきだと思う。

キャンベルさんに賛成🙋‍♀️!